情報発信の価値は

当ブログでは、日々「情報発信の重要性」についてお話ししています。こんな記事が出ていたので、ぜひ読んでみてください。共感すること多々。

情報発信を続けることの光と影 | wepRESS(ウェプレス)

「光」の部分で、ビジネスに直接影響があるのはここです。

情報発信をして良かったことは、営業や集客活動に手がかからなくなったことです。
もちろん、広告のメリットも知っていますし、折に触れて出したりもしていますが、やはり発信したものを見た人からの問い合わせやお申し込みの方が圧倒的に多いです。

私の場合も、メルマガやブログを読んでご依頼をいただいた場合は話がスムーズに進みます。じゃあ「影」の部分はどうかというと。記事の筆者のように、たくさんの読者を集められれば中には批判、あるいは中傷の類もあるかもしれません。しかし、私も結構長いことやってますけど、今のところ批判を頂いたことは一度もないです。批判を恐れて情報発信をためらうのはもったいないと思います。デメリットは殆どないと考えて良いのでは。

仮に批判が起きたとしても、自分が間違っていたなら訂正して謝れば良いことですし、支持してくれる人は批判者の何倍もいると思った方が良いです。案ずるより産むが易し、だと思いますよ。