ホームページは作っただけでは見られない

先日公開した1ページもののウェブサイト。わかっちゃいましたが、ほとんどアクセスがない。平均すると1日に1件程度のアクセスです。関係者も含まれるので、おそらく実質ゼロに近い。

公開直後にはGoogleのデータベースに登録されました。店名で検索すれば出てきます。ところが、扱っている商品は競合の多いキーワードなので、お店の名前を知らなければ検索からのアクセスは期待できない。SNS等でお客さんのコミュニティがそれなりの規模でできていれば、ある程度アクセスはあるでしょう。そうでもなければ、認知されてサイト外での言及や被リンクが増えるまでは検索でも上位に上がってくることはありません。

基本的に、ホームページは山の中にポツンとあるお店のようなもので。存在を知らなければ、偶然通りかかる人は誰もいない。知られるための方策がないと、いつまで経ってもアクセスは増えないでしょう。

そのためにはSNSやブログから誘導する方法がありますし、外部の情報サイトにコツコツ登録していく方法があります。意外と有効なのが、名刺やメールの署名でWebサイトをアピールすること。有料の範囲になると、ネット広告がありますし、既存媒体での宣伝もあるでしょう。

どんな手段を取るにしろ、何もしないとホームページは見てもらえないもの、という認識で動くことをおすすめします。