SNS用写真、動画の簡単なコツ

今日の午前中は大船渡で動画撮影のレクチャー。午後は釜石で写真撮影とレクチャー。

ホームページのメインで使う写真は、私が撮影することが多いのですが、ブログの更新やSNS投稿などはお客さんが自分で撮影します。その時のコツとして、いつも一つだけ強調しています。それは何かというと。

「被写体に寄って撮りましょう」

ということです。これだけ。見る人は大抵スマホの小さい画面で見ています。また、SNS等では縮小されて表示されることもあります。どうしても全体を収めて状況を説明したくなりますが。主役を決めてギリギリまで寄って撮るのが効果的。今のスマホは近接撮影にも強いので、小さなものでもアップで撮ることができます。

主役を決めて、できるだけアップで撮る。これを心がけると、SNSやブログで映える画になります。お試しあれ。