デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

「三島sg」について思ったこと

   

ここ数日、ネットで話題のこの件。

三島市は自治体運営型ネット通販サービス「三島sg」を10月で閉鎖することを決めた。売り上げが低迷し、今後も増加が見込めないと判断した。
ネット通販「三島sg」 売り上げ低迷、10月閉鎖 | 静岡新聞

どれどれ、ということで「三島sg」を見てみました。

おお、なかなかきれいに作ってるじゃないですか。ええと…。

送料と決済方法が買い物前にわからないってどういうこと!?

そりゃ売れるわけないじゃないですか。

ECサイトの運営は、希望を持ってスタートしてもなかなかうまくいかないことも多いと思います。でも、売れているところはどこでも、小さな改善の積み重ねで売上を伸ばしていくものでしょう。「売上が低迷」していることよりも、むしろ「今後も増加が見込めない」ことの方が決定的だったのかな、と。

だって、ぜんぜん頑張ってないもの。例えば、たくさんクリックされるはずの「月間ランキング」上位の商品が、注文受付期間を過ぎてから数か月放置されてるとか。

同サイトの運営には三島sgへの委託費が月15万円、ホームページ運営会社への委託費が月7万5千円かかり、赤字が続いていた。
ネット通販「三島sg」 売り上げ低迷、10月閉鎖 | 静岡新聞

維持費が月額22万5千円。フルタイム専任の担当者は厳しいかもしれないけれど、担当者の人件費払っても広告をそれなりに打てそうな感じがするんですけど。なんだかなあ。

何が困るって、これで「ネット販売は売れない」とか「ウェブ制作業者はボッタクリ」なんて風評が広まったりするのが嫌ですね。ちゃんとしたところはちゃんとしてます。そのはず。

 - 雑記