たまには「教える」のもいいですよ

今日は専門学校の成績をつけてました。中学校の教員を退職して、教育分野から離れたと思っていましたが、なんだかんだで「教える」事に関わり続けています。

誰かに何かを教えるときは、自分が知っていることを整理する必要があります。相手からの質問に答えられる必要がありますから、足りないところは調べたり。結局、いちばん勉強になるのは自分のほうだったりします。

別に学校でなくても、社内で別のスタッフに教える機会などあるのではないかと。そういう時は自分の勉強のチャンスです。知識や経験を棚卸しして、不足分を補充できます。機会があれば、ぜひやってみてください。

雑記

Posted by sasahira