宅ふぁいる便終了。代替手段は?

情報漏洩で騒ぎになった「宅ふぁいる便」がサービス終了とのこと。便利に使っている人も多かったと思います。

メールの添付には容量制限があって、今の高解像度なデジカメ写真だと数枚で制限にぶつかってしまいます。大容量ファイルのやりとりには、他の手段もありますので使いやすいと思うものを選んでください。類似のサービスとしては、「ギガファイル便」「firestorage.」など。

あるいはこの機会にクラウドストレージと呼ばれるサービスを使い始めても。パソコンの指定フォルダに保存したファイルをネット上にも同時に保存。複数のパソコンやスマホでやりとりできます。特定のファイルのリンク先を知らせる機能があるので、宅ふぁいる便の替わりにもなります。

マイクロソフトのオフィスを使っている人なら「OneDrive」が使いやすい。私は同期がスムーズな「DropBox」の有料版を使っています。容量は少なめですが無料版もあり。

便利なサービスがどんどん普及していますので、ぜひ使ってみてください。