レシピを公開するシェフ

「ネットでどこまで情報を公開するか」は、なかなか悩ましい問題です。

企業秘密に属する情報もあるとは思いますが、私の考えでは基本的に「全て」公開する方向が良いと思います。「ノウハウを盗まれる」「タダで提供するなんて」と思うかもしれませんが、料理のレシピに似ていると思うんですよ。

センスが良い人で、手間を惜しまなければ、有名シェフの味を再現できるかもしれない。でも実際には、完全再現できる人は一握りだったり。自分でやってみても、機会があれば実際に本人の料理を食べてみたいと思うのでは? むしろ教えられても簡単には再現できない部分が本物のノウハウではないかと。

部分的に情報を隠して無料オファー(特典)としたり、段階的に有料化する方法もありますが。同業他社が隠したい情報こそ、載せるべきものと考えるとシンプルです。