無料アクセスアップの誘惑

SEO(検索エンジン最適化)について取り上げる機会が多い当ブログ。結論はいつも同じですが。

ホームページで期待する成果が出ない場合に、アクセス増を考える人は多いです。たいていの場合、足りないのはアクセス数ではなくコンバージョン(成約・反応)です。これも何度も書いてきました。コンバージョンが取れないのにアクセスを増やそうとするのは、地獄への道の第一歩なのですが。

で、無料でアクセスを集めるため、SEOに着目する人がやはり多くて。流布している間違った情報や古い情報に惑わされて、なかなか結果が出ず。ひどい場合は逆に順位が下がることも。ここで、プロに頼めば順位が上がるのではと、SEO業者に依頼するとします。無料(または低コスト)で集客したいためのSEOだったのに、本末転倒になってますね。SEO業者に支払うコストで広告を出せば、確実にアクセスを増やすことができます。

今のSEOは、お客さんにとって有益な情報を提供することだけ考えていれば、自然と順位が上がるようになっています。それだけ、検索エンジンの性能がアップしたというのが理由です。無料のアクセスアップ方法は基本的にこれだけです。余計なテクニックは要りません。

記事数が少なくても、文章量が少なくても、上位表示されるページは存在するのですが。最初からそんな大当たりの記事を書ける確率は低いです。「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」の精神で、たくさん書くほうが当たる確率は高いです。

面倒な方法ですけれども。楽して成果を出す方法があったら、みんなが始めて効果がなくなります。無料でかんたんにアクセスアップは幻想だと考えましょう。