デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

必ず複数の目で

   

最近はウェブデザインよりライティングに使う時間の方が多かったり。

私のように依頼を受けて書く文章であれば、依頼主と書く人の二人が関わります。ホームページに載せる原稿などを自分で書く場合は、世に出すまで書いた本人しか読んでいないということが発生しがち。ブログなどはそれで大丈夫ですが、ちゃんとした製品紹介やランディングページのセールスコピーの場合は、必ず他の人に読んでもらいましょう。

まず第一に自分で書いたミスには、なぜか気づけない。もう一つ。良し悪しの判断が自分ではつけにくいことが問題になります。原稿を書いたことがある人は、心当たりがあるのでは?

あれこれ悩んでいたことが、 他の人に見てもらうと、あっという間に解決することも。 専門家や文章の得意な人である必要はありません。むしろ、お客様に近い感覚で読んでもらえます。気合いを入れて書く文章は、公開前に必ずレビューを受けること。続けていれば、文章も上達しますよ。

 - ホームページ集客