デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

Facebookの哲学

   

Facebookの方針に大きな変化が。短期的にはビジネス活用にとってマイナス面もありそうですが、長期的にはプラスでは? FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグの投稿をWeb担当者フォーラムで翻訳してくれています。

Facebookで企業の投稿はユーザーに届きにくくしていく − ザッカーバーグCEOの投稿を完全日本語訳

要約するとこういうことのようです。

Facebookは2018年、ユーザーのニュースフィードには、友だちや家族からなどの投稿を優先して表示し、企業やメディアからの投稿は以前よりも表示されないようにしていく

ユーザーが集まっているところには企業が進出します。すると、ユーザーが離れる。よくある話。SNSのビジネス活用が注目されている中、ユーザーがいなくなっては元も子もありません。企業の情報だらけになってユーザー離れを招くよりは、ずっと良いのではないでしょうか。

企業にとっては、ユーザーの目に触れる機会が減少することで、効果が低下することになりそうです。私の予想でしかありませんが、家族や友人がいいねやシェアした情報は表示しないはずないですし。ユーザーが反応する投稿の重要性はこれまで以上に増すでしょう。

Facebookにすれば、目先の広告収入よりユーザーのコミュニティを維持した方が、最終的にはビジネスとして良い結果になるという判断だと思います。なぜ支持されてきたのかを見失わない。ちゃんとしてますね。

 - ホームページ集客