デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

SNS投稿の信頼性

   

SNSで反応を得るためには、コツコツと投稿していくのが王道。場合によっては広告の利用もあり得ますが。

広告は、自分にとって役立つ情報であるときに受け入れられます。そうでなければ目障りなもの。一般人のブログやSNSの投稿が信用されるのは、宣伝メッセージじゃないからというのが理由の一つ。「お金が絡まないから」信用していい、という判断基準を持っている人は多いです。

SNS上でたくさんのフォロワーを持つインフルエンサーに投稿を依頼して、いいね!を獲得するサービスがこちら。

door | 1いいね!が10円!? インフルエンサーを起用したSNSプロモーション

いいね! の獲得数や動画の再生回数に応じて、報酬を支払うことで商品やサービスの情報拡散ができる、ということだそうです。お金が絡まない投稿が信用されるといっても、ブログを使ったアフィリエイトはまだ消えていませんし、SNS上でお金をもらって宣伝する、という行為はまだ認知されていないので、一定の効果は期待できるんだろうと思います。

ただ、こういうのが溢れてくると、宣伝ばっかでFacebookがウザいとかInstagramがウザいとか、SNS離れを加速する可能性もあるな、と思うわけです。ウソかホントかわかんないですけど、女子高校生のLINEからインスタへの
移行が進んでいて、たまにLINEの通知が来ると広告だった、という話もどこかの記事で読みました。

チャンスかもしれないし、終わりの始まりかもしれないし。どっちになるでしょうね。

 - ホームページ集客