デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

検索結果は地域によって違う

      2017/11/03

数年前から始まっているのですが、まだご存知ない方もいるようなので確認しておきましょう。現在のグーグル検索では、「地域性の高いキーワード」で検索した時に、検索している場所に近い候補を優先して表示しています。例えば病院とかカフェとか居酒屋とか、今いる場所から近いところに行きたい、というニーズに応えるためですね。今から行くところをスマホで探す時にはとても便利な機能。

2015年の「ベニスアップデート」と呼ばれる仕様変更で、この機能が追加されました。Yahoo! の検索結果もGoogleのシステムを利用しているのですが、地域の反映のされ方が少し異なる模様。また、地域性の薄いキーワードでは、あまり影響がないようです。

昔はSEO屋さんが「検索順位何位以上」を売りにして営業してたりもしました。今は検索した場所によって順位が全く異なるわけですから、それはどこで検索した時の話? ってことに。

10年くらい前の検索エンジン対策から、知識がアップデートされていない方が時々いらっしゃいます。ユーザーが便利に使えるように常に変化を続けている世界なので、結局のところ有用な情報発信を継続するのがいつの時代でも正解です。

 - ホームページ集客