デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

最初は紙にペンで書く

   

昨日はサイトマップ(ホームページの構成を階層構造がわかるようにした図)を作っていました。サイトマップを作るときのツールを、いろいろ試してみたのですが…。

やっぱり最初は紙にペンで書くのが、いちばん良いようです。使い慣れている道具ですから、頭と直結しているというか、操作のストレスが全くありません。ソフトを使ってパソコン上でアイデアを練ろうとすると、頭の何割かが、ソフトの操作に使われちゃうような気がするんですよ。

それから大事なこと。最初からきれいに清書すると、「直したくなくなる」のです。せっかくきれいに作ったのに、面倒な作業をまたやらなきゃ、という意識が働きます。消すところにバッテンをつけて、あいてる隙間に書き込んで。大きめの紙に書いていれば、追加も削除もラクラク。

まあ、私の手書きは本当に汚いので、清書は必須です。最初からパソコンで作っていれば、たしかに二度手間にはなりません。でも、手書きでスタートしたほうが、いいものができるように思います。ちなみに、以前は清書するときに見栄えを意識してIllustratorというソフトを使っていましたが、清書後でも修正がしやすいExcelに切り替えました。

アイデアをまとめる段階では、手書きがおすすめですよ! ということで。

 - ウェブ全般