デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

WordPressを使うときの注意点

   

ここ最近の新規サイト制作は、9割がたWordPressを使っています。とても便利なツールではありますが、注意点もいくつか。

その1:データが手元にない

ふつうのホームページ作成方法であれば、手元に公開用データの複製が残ります。WordPressのようなCMSツールを使う場合、データはすべてネット上。何かのトラブルでデータが消えてしまったら、元に戻すことができなくなります。特に、管理画面上で記事を直接書く人は要注意ですね。

まずはバックアップをきちんと取ること。記事や写真を手元にファイルとして、整理して残しておくのも一方法です。

その2:計画的な運用が必要

WordPressを使うと、ある意味プログラムに管理の一部を任せることになります。相手はプログラムなので、融通は利きません。最初のうちに、ツリー構造というかサイトマップをしっかり作っておくことが大事です。あとから、「この記事はこっちのカテゴリーにもってきて、このページはここの下で…」なんてやってると泥沼に(笑)。

その3:プラグインは最小限に

WordPressには、便利な機能を実現してくれる「プラグイン」という追加ソフトがあります。使いこなすと、やりたいことはたいてい実現できるのですが。調子に乗ってどんどん追加していくと、WordPressの動作が重くなっていきます。また、相性の悪い組み合わせもまれに存在します。

プラグインは最小限に。どうしても必要なものだけ使うようにしましょう。

以上、私の経験上からのアドバイスでした! …つまり、いろいろ失敗しているという。

 - ウェブデザイン