デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

ホームページ失敗のリスクを下げる

   

ただいま、4件の制作が同時に進行していててんてこ舞いです。これに既存のお客様の更新作業がプラスで…がんばれ自分。

新規のお客様のうち、3件はランディングページの制作。本格立ち上げ前のテスト版だったり、既存ホームページへの追加だったり、理由はさまざま。共通しているのは、スモールスタートでテストするという考え方です。

ホームページを新規に立ち上げる時、いきなりそこそこの規模のページを作らずに、1ページのランディングページで様子を見てみる。リニューアルの場合だったら、全面的に変更する前に、1ページだけ追加してみる。

ランディングページは、1ページですべて完結するページ。コンセプトづくりは、通常のホームページ制作と大差はありません。それでも、ページ数が1ページだけなので、制作費を大幅に抑えることができます。ランディングページがうまく行かないなら、それはコンセプトが間違っている、ということ。さらに改善を続けるもよし。場合によっては、思い切って撤退するもよし。

ランディングページを作ったら、広告は「必須」と考えてください。というか、広告予算ゼロでホームページを軌道に乗せるのは、難易度がめちゃくちゃ高いのです。

少予算でテストして、うまく行ったらそのコンセプトを広げる。手間はかかりますが、低リスクで成功に近づく方法です。

 - ホームページ集客