デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

フェイスブックの動画広告

   

160511

きょうは興味深い記事を見つけたのでご紹介しますね。それでは、こちらの記事を。

【実録】20%ルールがしんどすぎてFacebook広告に動画を使ったらCPAが半分くらいになった話
https://bita.jp/dml/video_adfbtr

低予算から始められて、それなりに効果が期待できるフェイスブック広告。いざ出稿しようとすると、意外にハマるのが「20%ルール」です。広告に使用する画像は、文字部分が面積の20%以下である必要があります。文字をあまり使わずに、目を惹く広告画像を作るのがなかなか難しいのです。

そこで登場するのが、動画を使った広告です。この記事では、使用権買い切りの安価な動画を使って、フェイスブック広告を運用した結果がレポートされています。

CPA(顧客獲得単価→いいね獲得単価)が、静止画広告で平均213円だったところを、139円に改善しています。これは劇的な改善といっていいですね。広告費を45%削減できるわけですから。

質の低い動画広告が溢れてくると、長期的にはクリック率が低下するでしょう。でも、今のところは効果ありですね。今やっている案件が落ち着いたら、私も実際にテストしてみようと思います。

それにしても、いいね獲得139円は感覚的にちょっと高いなあ。去年テストしたときは、100円以下でいけたんですけど…。

 - ホームページ集客