デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

おすすめセールスライティング本その2

      2016/03/07

160128

「おすすめライティング本」といいながら、厳密に言うとライティングの本ではないのですが。

セールスライティングのキモは、「読み手の心を動かす」ことです。お客さんを説得し、納得させ、「ほしい!」と思わせるんですね。べつに怪しげな「心理操作」ってわけじゃないですけど。

ライティングで大事なことは、お客様の心理を理解すること。

今回紹介するのは「お客をつかむウェブ心理学」(川島康平:著 同文館出版)。「ウェブ制作とマーケティングに心理法則を活用する」ということで、とても参考になる本です。

紹介されている心理法則は、なんと50種類。

ハロー効果/バンドワゴン効果/シャルパンティエ効果/吊橋効果/フォールス・コンセンサス/スリーパー効果/プラシーボ効果/初頭効果/親近効果/ストループ効果/クレショフ効果/ベビーフェイス効果/ツァイガルニック効果/カクテルパーティー効果/ザイオンス効果/宣言効果/マジカルナンバー7/噴水効果/シャワー効果/エスカレーター効果/リフレーミング/コントラスト効果/テンション・リダクション/クーリッジ効果/バーナム効果/罰への欲求/両面提示・片面提示/暗黙の強化/エピソード記憶/視線解析/希少性の原理/サブリミナル効果/カリギュラ効果/成果の評価基準/プライミング効果/コンコルド効果/ピグマリオン効果/アフォーダンス理論/自己正当化/想起集合/連合の原理/バイスタンダー・エフェクト/オトリ効果/寛大効果/同調効果/マッチングリスク意識/準拠集団/自己開示/モデリング/相乗効果

聞いたことがあるものもあれば、初めて聞くものもあるのでは? これがどうウェブにつながって、どうセールスライティングにつながるのか、気になってきませんか?

セールスライティングの世界では、ロバート.B.チャルディーニの「影響力の武器: なぜ、人は動かされるのか」を必ず読め! と言われるんですが…学術書なんで難しいんですよね。「お客をつかむウェブ心理学」は、ライトな語り口で読み物として面白いです。それでいて、ウェブやセールスライティングに役立つ知識が得られます。

繰り返し読んで、知識の引き出しに入れておきましょう。

 

 - ホームページ集客, 読んだ本