デイジー・デジタル・デザイン

岩手県盛岡市・ホームページ制作・コンサルティング・ネット集客代行

クラウドファンディングで思った

   

きょうはちょっとクラウドファンディングのサイトをいくつか見ていました。クラウドファンディングとは、主にネットを使って多くの人から出資を集める仕組みです。上手に使えば、出資者が多い→興味を持っている人が多い→商品化の可能性が高まる、と行きそうですが。

見てると、出資を募る側も出資をする側も、社会的な意義に価値を感じてという側面が強いように思いました。市場はほんとにあるのか? という率直な疑問が出てきてしまうのです。一発、花火を打ち上げて終わりならいいんですけど。持続可能なビジネスなのかなあ…というのは余計な心配か否か。

あと、商品のコンセプトがあいまいな上に、文章が意味不明なプロジェクト多すぎ。クラウドの手軽さが、甘さにつながってない? というのもあるなあ。

まあ、失敗を許容する社会であったほうがいいと思ってるので。有象無象の中から、光るものがごく稀に出てくるくらいがちょうどいいのかもしれません。

 - ホームページ集客